2018庵治ストーンフェアに今年も行ってきました。

2018庵治ストーンフェア

いつも家族で来ていたストーンフェアですが、今年は一人ゆっくりじっくり見て回りました。
最初に36年前に四年間石像彫刻の見習いをさせていただいた坂本石芸社さんへご挨拶。
そして、何十年も会えていなかった兄弟子とも会え懐かしいかぎりでした。
坂本さんでは、石の彫刻ならどんなものでも作ることができます。
坂本石芸社

狛犬坂本

そして坂本さんの隣のブースでは、坂本石芸社さんを先代の社長様が紹介して頂いた和泉屋石材店さん。
20世紀を代表する彫刻家ノグチイサムさんの製作パートナー和泉正敏氏のご兄弟の石材店です。
先代からお世話になってばかりで、ずっと庵治石をお願いしたいと思っているのですが・・
和泉屋

午前の部 庵治大丁場見学へ
梅雨の天気なので雨天を覚悟していましたが、曇りがちではありましたが、天気に恵まれました。
庵治大丁場行きのバスの所で兄弟子の寺尾石材さんにバッタリ 兄弟子と一緒に大丁場見学です。
お互い大丁場はあまり行ったことがなかったのですが、 大丁場では牟礼町と屋島を一望
山上からの牟礼町街並みが当時からは変わりましたが 懐かしさを感じました。
庵治石をセリ矢を使い小割にするところを見せていただきました。
大丁場
小割

会場に戻り弟子仲間の山田浩之さんのブースへ
伝統工芸士にストーンクリエイター149と現在大活躍の彫刻家山田さんです。
弟子時代に私(山﨑)の作った地蔵様の顔が優しく良かったと言ってくださったのが、
とても嬉しくもっとチャレンジしなければと思いました。
弟子仲間と会えるストーンフェアに感謝感謝。
馬頭観音
花束地蔵
山田工芸士
狛犬

その他ストーンフェアでは様々なブースをゆっくりじっくり巡り、石材産地の元気を頂きました。
今後もまだまだ頑張って精進していかなければなりません。





スポンサーサイト

墓石解体撤去工事

自然石墓石・和型墓石の撤去
隣町でお墓6基の撤去を行いました。

墓石解体 (2)

彫刻された文字を残しておきたいとの事で、拓本も取らせて頂きました。
拓本

中国墓石製品が建ち始めてから今まで

中国の墓石製品とブローカー石材店の増加

今から30年余り前から中国墓石製品が輸入されはじめ日本の墓石加工などのノウハウは中国の石職人さんが吸収し中国の安い給料で加工され 安価な墓石が世にでてきました。
それからは、日本の石屋さんは安売りをしはじめ 安く立派な墓石が建ちますよと折り込みチラシもよく目にしました。
他に,石を加工することも材質もわからないブローカー石材店も増え 仏壇店・葬儀社なども墓石を取り扱いだしました。
ネットを利用するブローカーは、安く売り 仏壇店・葬儀社は高く売る傾向にあります。
価格競争により、加工工場のごまかし(染色・熱処理・オイル処理など)や加工精度の低下など
 石材の品質は悪くなってしまっています。
現在では、そのブローカーは石の知識を獲得しお客様に納得のいく説明をされ営業力もあり石製品がたくさん建っております。
一番大変な加工そして技術は無くても日本では墓石が売れる時代でした。
中国の誰が作ったかそして商社の誰が輸入し誰の手に渡り 石材店からお客様の墓地で施工されたか?
石材の偽装 産地の偽装などはないか?ブローカー・仏壇店・葬儀社は材質を見分けられるのか?
顔も知らない多くの人の手に渡ると信頼度が下がってしまいます。やはり安い物にはわけがあるのです。



国内石材と国内加工

国内の石で国内の加工であれば、国内のなんていう採石場(丁場)でどんな人が採石され、どんな人が加工されどんな人が施工されたかは すべて把握できますし、皆様この職業に誇りを持ち石にこだわり続けている日本の石職人です。
採石場(丁場)から石材店へ これは昔ながらの流通で良い品質の石材で建墓できます。
お墓の安売りがお墓の価値を下げ 供養の心や道徳心まで衰退したと感じます。
国内加工のお墓は、日本の職人の目で選別され石工職人のこだわりと技術をもって魂を込め作られております。
お墓は、亡き先祖の住まいでもあり何百年も建って残っております。
昔から選ばれている国内の石材は何百年と実績もありますし、購入時には中国製墓石より高価ですが
安心と実績と耐久性を考えると良い物は高価になるのは当たり前です。

人生で一度のお墓の購入を考えるとき
信用性が低い中国加工墓石と安心と実績と耐久性のある国内加工墓石ならどちらが良いのでしょう?


先祖代々墓の場合一生に一度の建墓、こだわりの墓石を建てるなら ブローカー石材店より何十年も石を叩き技能を習得し加工でき石目やキズや材質などの良し悪しを見分けられる
日本の石工職人のいるお店を推奨します。

亡き先祖に手を合わす それは日本の文化 昔から今まで日本人の心として続けてきた風習でこれは、お子様にも
「おじいさんおばあさんやご先祖様が見守っておられるから良い子でね」と
日本の家族はこのような風習を大事にしてきたのだと思います。



神道墓建立

神道墓建立
神道墓の建立をさせていただきました。
霊苑の決まりがあり 総高さ2m以下ですので、和墓と同じ高さ割合の棹石にいたしました。
神道墓

花穂会(兄弟弟子の会)に参加させていただきました。

花穂会(兄弟弟子の会)に参加



3月24日
石仏などの石彫刻の見習いを庵治石の産地牟礼町にて4年間毎日 石を刻んでおりました。
その弟子たちが集まるという連絡があり楽しみにしていってまいりました。
親方ご夫妻に感謝し そして、兄弟弟子みんなと久しぶりの再会となりました。
みんな自分の道を歩みそれぞれで活躍されていることを感じ励みになりました。
35年前にお世話になり奥様もあの頃と変わりない元気な姿を拝見し嬉しく 兄弟弟子とはとても懐かしく語り合いました。
あっという間の1日でしたが、またの会を楽しみに頑張ってまいります。
花穂会


プロフィール

山﨑石材店

Author:山﨑石材店
写真:大黒様レリーフ(山﨑誠次作)

石職人の心・豊富な知識と経験からお客様のご要望にお応えします。

お墓の建墓から墓地清掃・墓石クリーニング・墓石撤去処分・文字彫刻・小物石像彫刻・ブロック積など、ほとんどの作業を私と家内(山崎)が石職人として行っております。石屋夫婦だからこそできる低価格でのご提供をさせて頂いております。石の事ならお気軽にお問い合せください。

兵庫県佐用郡にある山﨑石材店
【事業案内】
・家族墓・夫婦墓・永代供養墓 
・個人墓・吉相墓・ペット墓・ブランド墓石
・石灯籠・歌碑・墓地造成・お墓の建て替え 
・建築石材・石彫刻品・古石彫品修復複製・改修補修 
・リフォーム・墓石クリーニング
・お墓の掃除お参り代行など

兵庫県石工技能士会会員
●資格(厚生労働大臣公認一級石材施工技能士 
第12-1-150-28-0004号) 
(労働大臣公認一級石工技能士 石加第23号)
→もっと詳しく:ホームページへ

→facebookページへ

戒名等の追加文字彫刻価格

追加彫刻 墓誌彫刻35,000円~                        仏石8寸角彫刻50,000円~              仏石9寸角彫刻55,000円~              仏石1尺角彫刻60,000円~       

最新記事

facebookページ

お墓の窓口

お墓の窓口

お墓の魅力発信「ぐれい部」

graveclub_25.jpg

日本の銘石物語

20141020_165239.png

【お墓参りと祖母と私】最優秀作品

お墓物語banner300_60

デザイナーズブランド墓石

皇潤デザイン →こちらへ bnr01.jpg 522873_206473212795873_1451347273_n.jpg SQUARE-catalog (2)

カウンター

ペットのお墓お参り

ペットのお墓